最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

Arcana

アフィリエイト

  • amazon5
  • amazon4
  • amazon3
  • amazon2
  • amazon

お知らせ

  • 魔除けの呪文
    人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system 胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨 獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情 中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達?喇嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan 六四天安門事件・天安門大屠殺
  • リンクについて
    このHPはリンクフリーです。バンバンリンクして頂いてOKです。相互リンク希望の方はコメント欄にて受け付けますが、広告サイトと架空請求サイト(と判断したもの)はお断りするかもしれません。

アメリカ大統領選挙 速報6

大勢は決した感じですね。

アリゾナでの共和党優勢だけでなく、北部の伝統的に民主党が強いミシガン・ウィスコンシンでも共和党優勢がでています。

ペンシルベニアが大番狂わせで民主党勝利とならない限りはヒラリー候補の逆転は無いでしょう。意や無理だけど。

感覚的には8割の確率でトランプ候補でしょう。お疲れ様でした。

アメリカ大統領選挙 速報5

ネバダではヒラリー候補に軍配が上がったようです。

現在
ヒラリー:トランプ=215:244

各州の状況を調べてみましたが、これはトランプで決まりかも。

共和党の強いペンシルベニアの20票はほぼ間違いなくトランプ候補へ行くとして、北部の方は民主党が強いのでこちらはヒラリー候補へ流れるとする。

キャスティングボードを握っているのはアリゾナ。

アリゾナ自体はどっちの色が強いと言う地域ではないので、毎度接戦をしていますが、ここまで3回の大統領選挙ではいずれも共和党が勝利をしています。辛勝ですがね。

ここの11票がトランプ候補に行ったら過半数越えで決着ですね。

問題は今日はアメリカの株価が下がり、円高ドル安になっていることで、民意はともかく経済界においては好ましく無い選挙結果となりそうですね。

アメリカ大統領選挙 速報4

注目のスィングステート・フロリダと順当にユタ&アイオワ&ジョージアで連続勝利のトランプ候補が順調に票を伸ばしています。

ヒラリー:トランプ=209:244

270が過半数です。残り9州。どれも中規模州なのでこのうち3つを(ペンシルベニアかミシガンを含むなら二つで充分)トランプ候補がとれば勝利。2つまでならヒラリー候補の勝利という事ですね。

つか、超接戦というか、大番狂わせあるんじゃないか?
ペンシルベニアは共和党の強い地域。ここの20がトランプ候補に行くと264。

立ち位置が明らかでないネバダ・アリゾナ・ニューハンプシャー・メーンのうち、6票以上持っているのはネバダとアリゾナ。
ここを一つでも落としたらヒラリー候補の負けが確定。2つ落としたら問答無用で負け確定。

ヤバイ、超燃える展開!

«アメリカ大統領選挙 速報3