最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

Arcana

アフィリエイト

  • amazon5
  • amazon4
  • amazon3
  • amazon2
  • amazon

お知らせ

  • 魔除けの呪文
    人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system 胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨 獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情 中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達?喇嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan 六四天安門事件・天安門大屠殺
  • リンクについて
    このHPはリンクフリーです。バンバンリンクして頂いてOKです。相互リンク希望の方はコメント欄にて受け付けますが、広告サイトと架空請求サイト(と判断したもの)はお断りするかもしれません。

« 勇者の帰還 | トップページ | 竹島とi-phoneと毎日新聞 »

「ならば戦争だ」と東方バトルロワイヤル

子供の頃、戦争の残酷さや愚かしさについて教育を受けてきたので、日本国憲法第9条のすばらしさに感銘を受けていました。話し合えばわかり合えるのだから、武力で相手を屈服させるのは間違いだと。
何となく過去形っぽいのは気のせいでしょうか…。気のせいですよねきっと。
ところがネットが発達して、新聞やテレビが報道しない特定アジアの国々の話が聞こえてくるにつれ、その考えが一部間違いであると思うようになりました。
一部…なのか?
戦争放棄の理念はすばらしい物で有るし、話し合うことも大事だと思う。そこは譲れる物ではないけどね。若い俺は気づかなかったんだよ、「話が通じない相手がいる」と言うことに。とりあえずこのニュース見てくれ。
駐日大使「遺憾…実効支配の強化を検討」 Japanese JoongAngIlbo 中央日報
「日本は大事なもの失う」 韓国大使が外務次官に抗議
エキサイトニュース
日本の領土である竹島に勝手に上陸して実効支配している不法入国者を国が擁護し、国際司法裁判所のテーブルに着くこともしない国に対して、言葉が通じるわけがない。出来るとすれば警察を送り込んで、不法入国者として逮捕することだと思われる。けど実際の日本の対応はこれ。
【竹島問題】 福田、また「全方位土下座外交」ーZAKZAK
正義なき力はただの暴力となるが、力なき正義は妄言に過ぎない。
韓国には日本の主張がそう聞こえてるんだろうね。実際外交姿勢は常に弱腰で「土下座外交」とまで言われるんだから。そんなんだから向こうからはこういうしっぺ返しを受けるんだよ。
思い出の日韓関係(李承晩ライン) - Wall St. remains foucsed on JPN - Yahoo!ブログ
韓国が勝手に決めた国防ライン(領海や経済水域とは別)を越えた漁船を片っ端から拿捕し、船を取り上げ自分の物にして、さらにそれらの漁民達の保釈の条件として、日本国内で逮捕された重犯罪朝鮮人約470名の釈放と永住許可権の付与を要求という、どっからどう見てもテロ組織の要求を突きつけてくる。そしてそれを飲む土下座外交。
人質を取って要求を突きつけるとはは正に外道の所業!
まぁ格好の良いモンじゃネェな。しかし珍しいな、お前がそこまで怒るってのは。
互いの力の持てる限りを尽くして戦うことこそ賞賛されるべきであり、このような卑怯な戦い方は拙者の趣味では無い。
奴らは日本人相手にそれをやるのは英雄行為だと思っているんだよね。だから始末に負えない。さすがにこういう連中には国力の差を見せつけた方が良い。戦争を実際にするかどうかは別として、力の優劣でしか物事をはかれない連中にはそれをはっきり見せてやる必要がある。
まるで猿に芸を仕込むときのようであるなw
相手がその程度ってことだ。本気になるのもバカらしいが、本気になる覚悟があることを見せておいた方が良い。


さて、長くなったので後は動画を紹介しておしまい。


東方って良くは知らないんだけど、楽しめたから紹介。
登場人物のほとんどは妖怪なんですよね?
霊夢(巫女)と魔理沙(魔法使い)だけが人間だったかな。その程度の知識で楽しめる。

« 勇者の帰還 | トップページ | 竹島とi-phoneと毎日新聞 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531730/22311688

この記事へのトラックバック一覧です: 「ならば戦争だ」と東方バトルロワイヤル:

« 勇者の帰還 | トップページ | 竹島とi-phoneと毎日新聞 »